ミュゼの電気シェーバーの評判・口コミ・使い勝手ってどうなの?市販のフェリエとコラボ品を実際に購入して使ってレビューしてみた

ミュゼ 自己処理

ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)でオリジナルの電気シェーバーがあるのをご存知ですか?

とっても便利で、デリケートゾーンから顔の自己処理まで綺麗にできるのメリットがあったのですが、まず高かった。そしてフェリエと互換性がある商品が意外とあることを知りました。

実際に購入して、メリット・デメリットについてたくさん感じたことがありますので、今回は口コミも含めてお伝えしていきます。

シェーバーなどの勧誘を受けたくない方、自己処理の方法に迷っている方、ミュゼのシェーバーを買ったものの替え刃を探している方、必見です。

脱毛の事前のシェービングについて知りたい方は、公式サイトに書いてありますので、そちらをチェックしてみてくださいね!

脱毛体験は3月で終了!

ミュゼの公式ホームページはこちら

「ミュゼのシェーバー」の口コミ(評判)は?

ミュゼのシェーバー(パナソニック ES-WR20)は、安心のPanasonicコラボでとてもかわいいデザインです。

実際に口コミを見てみましょう!

ミュゼシェーバーの良い口コミ

●色も白でかわいかったので買いました。20年ほどお世話になったフェリエとお別れし、今はこちらを愛用中です。

●水なしで気になった時サッと処理できるところ、軽くて小さいのでポーチに入れてもかさばらないところ、いいところだらけです。

●サロンで使っているものと同じなので安心した!

●「安物とは違って痛くないしちゃんと剃れる!」って言ってました。腕の毛くらいの太さなら、結構キレイに剃れます✨

私が使ってみてメリットを感じたこと

デザインも可愛く使い心地が良かったです。

カミソリに比べてもとってもコンパクトで、刃の周りが結構曲がるので、スムーズに肌に沿って剃れます。気になった時にササッとお手入れできるのがいいですよね。

また、クーポンが使えたり、他のミュゼアイテムを購入する場合には安くなり、ミュゼショッピングで使えるポイントが貯まるというメリットもあります。

ミュゼショッピングのページはこちら

ミュゼのシェーバーの悪い口コミ

●ミュゼで買い物しないので手続きが面倒

●互換性のある商品が売っている

●値段が結構高い

私が使ってみてデメリットに感じたこと

やっぱり値段が一番負担に感じました。

価格は、3500円+税です。

SALEやポイントの還元などで安い時を狙わないとそこまで、値段が安くなることはあまりなく、別にミュゼに通うからって、電気シェーバーを購入しなければならないということはありません。

家電量販店(ヨドバシカメラやビッグカメラなど)にフェイス用の電気シェーバーが売っているので、それで十分かと思います。

オススメの自己処理方法は?

私のおすすめは、カミソリと電気シェーバーを使い分けて使用することです。

ミュゼでは基本的に電気シェーバーをおすすめされます。

ちなみに、電気シェーバーで自己処理していますといえば、シェーバーの勧誘は基本的にされません。

どのようにカミソリとシェーバーを使い分けているかご紹介していきますね。

■カミソリとシェーバーの使い分け■
脱毛1週間前:カミソリでVIO以外を自己処理。
毛の流れに沿ってカミソリを動かし、処理した後の保湿はしっかりと行うのがコツ!!(化粧水+ボディーバターまたはミルクローションがオススメ!!)脱毛2日前:電気シェーバーでVIOとカミソリで剃った部分を自己処理!!
電気シェーバーを持っていない方はカミソリでも自己処理できますが、見えにくい部分なので肌を傷つけないように慎重に!VIOは後ほど詳しくコツを紹介します。

脱毛前日:気になる箇所は再度電気シェーバーで自己処理!!
カミソリだけで自己処理すると広範囲の自己処理にはとても便利ですが、肌の乾燥や赤み、プツプツ、埋もれ毛ができやすくなりますので、余力のある方は電気シェーバーをメインにすると良いですよ!

市販のフェリエとミュゼの電気シェーバー・替え刃について比較!

ミュゼの電気シェーバーは、フェリエというパナソニックの商品ですが、家電量販店にもフェリエという商品が売っています。

今回は両方買って、比較してみました!!

スペック・使い心地の違い

実は、ミュゼのも市販のもスペックも使い心地も、基本的に同じです。

大きく違うのは、ほぼ価格のみです。

ミュゼのシェーバーのスペック

〇メーカー:Panasonic
〇型番:ES-WR20 フェリエ
〇電源方式:単4乾電池1本
〇価格:3500円+税
〇替え刃型番:ES9275-K
〇替え刃価格:1236円+税(市場価格より18%off)

市販のフェリエのスペック

〇メーカー:Panasonic
〇型番:ES-WR50-P フェリエ
〇電源方式:単4乾電池1本
〇価格:2306円+税
〇替え刃型番:ES9287
〇替え刃価格:1028円+税(市場価格より32%off)

しかも安くて、剃り心地も大差ないなら、正直ミュゼで買う必要はありません。

ミュゼでシェーバーを買われた方も、ミュゼで替刃を買うより家電量販店で替え刃を買うほうが安いです。売っています。

私が調査した際、税込み245円も安いです。

まとめ

ミュゼでは、脱毛の前日までに自己処理が必要となります。

オススメは、市販のフェリエというシェーバーです。

もちろんミュゼで他にも購入したいものがある場合などは、まとめ割やポイント還元、SALEなどの機会もあるので、市販より安くすむ場合があります。

いずれにしても、肌を傷めずに自己処理をするために、一本電気シェーバーは持っておきましょう。

ミュゼで勧誘を受けるのが嫌だと言う方は、電気シェーバーで自己処理していますといえば、シェーバーの勧誘を受けることはまずないです。

脱毛の事前のシェービングについて知りたい方は、公式サイトに書いてありますので、そちらをチェックしてみてくださいね!

脱毛体験は3月で終了!

ミュゼの公式ホームページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました